せみねの丘 INFORMATION(過去号)  ※通所リハビリ通信(過去号)はこちら

※クリックすると拡大します

【せみねの丘 INFORMATION 2021/5月号 】

~施設長就任ご挨拶~

この度、令和3年4月1日付けで介護老人保健施設せみねの丘の施設長に就任しました内山美寧と申します。

これまでは県内の病院にて、呼吸器疾患を中心に診察してまいりました。


※クリックすると拡大します

【せみねの丘 INFORMATION 2021/4月号 】

~【概要Keyword】科学的介護の本格導入~

1感染症や災害への対応力強化

2地域包括ケアシステムの推進

3自立支援・重度化防止の取組の推進

4介護人材の確保・介護現場の革新

5制度の安定性・持続可能性の確保


※クリックすると拡大します

【せみねの丘 INFORMATION 2021/3月号 】

~『フレイル(虚弱・衰弱)予防』~

タンパク質は、体内で筋肉や血液、皮膚、臓器などを構成する働きがあり、人間が生きていく中で必要不可欠な栄養素です。特に高齢者では、タンパク質が不足がちで、筋力や心身の活力が低下する「フレイル(虚弱)」を引き起こしやすく注意が必要です。


※クリックすると拡大します

【せみねの丘 INFORMATION 2021/2月号 】

~『冬の感染症対策について』~

冬は感染症が多く発生すると言われていますが、なぜでしょうか?

冬は、空気が乾燥しウイルスが空気中に浮遊し伝播しやすくなると共に、低温であると長くウイルスが生存し続けます。また、寒さによる体温の低下により免疫力が低下し、喉や鼻の粘膜が傷みウイルスが付着しやすくなると言われています。 


※クリックすると拡大します

【せみねの丘 INFORMATION 2021/1月号 】

~令和3年新年のご挨拶~

新年、あけましておめでとうございます。

本年が地域の皆様や関係各所の皆様にとりまして健やかで素晴らしい⼀年になることをご祈念申し上げます。 

さて、せみねの丘は昨年11⽉にオープンし、初めて迎える新年となります。今年も、私たちの強みである「リハビリテーション」を通して地域を元気にするとともに“せみねの丘があって良かった”とそう皆様に思っていただける施設づくりに努めていきたいと考えております。 


※クリックすると拡大します

【せみねの丘 INFORMATION 2020/創刊号 】

~オープニングセレモニーを開催しました~

当日は、約90名の皆様にご列席いただき、またお祝いのメッセージやお花を沢⼭頂戴しましたことを、御礼申し上げます。 

セレモニーでは、宮城県知事や栗原市長よりご祝辞を頂戴した後、運営主体のSGグループがSDGsに基づいた行動として力を入れている「再生可能エネルギーを活用した空調・給湯システム」について説明等が行われました。これによって、年間のCO2排出量は従来比で約71%削減できる見込みです。


▲このページのトップへ